新着情報 新着情報

新着情報

スタッフコラム

海辺とリラックス効果

ポカポカ春がやってきたと思っていたら、夏日の暑さ。
日替わりの気温差に体調を崩す方も多い季節です。
また4月から新たな年度が始まり、そろそろ疲れが出てくる時期でもあります。

そんなときに、ふと「海が見たい」と思うことはありませんか?
それは、科学的に認められている「リラックス効果」を無意識に求めているのかもしれません。

海にはリラックスに必要な「色と音」の要素があります。
そのため、海辺の散歩が与える心身の健康増進効果は、ほかの場所に比べて高いと言われています。

繰り返し押し寄せる波が起こす衝撃により空気や海水の分子構造が変化し、マイナスイオンが発生します。波の音を聞くだけでリラックスできるのはマイナスイオンがたくさん出ているからです。
マイナスイオンで満たされた環境にいると、血行が促進され体内の酸素が増えて、リラックスした状態になります。


当院からも見える香櫨園浜や夙川沿いを散歩する人を見かけます。特に、朝夕にウォーキングをする方が増えたように感じます。少し距離をのばして、海辺で波の音を聞いて休息してみてはいかがでしょうか。

看護部