スポーツ整形外科 スポーツ整形外科

スポーツ整形外科

当院ではスポーツ特有の外傷を専門的に診断しています。スポーツ選手に限定することなく、部活動やスポーツ愛好家、ジュニアアスリート選手まで状況や競技種目とレベルに合わせた治療を行います。

主なスポーツによるケガ(スポーツ外傷・障害)

膝:前十字靱帯損傷、半月板損傷、オスグット病、ジャンパー膝 など
足:足関節捻挫、アキレス腱炎、足底腱膜炎、骨折、肉離れ など
肩:投球障害肩、肩関節不安肩関節脱臼、腱板損傷 など
肘:野球肘、テニス肘、ゴルフ肘 など

アスレティックリハビリテーション

スポーツをしているすべての方が抱える問題や悩み、競技復帰までの目標などを医師・日本スポーツ協会公認のアスレティックトレーナー・理学療法士がサポートします。さまざまな競技でチームトレーナーとしての経験があるスタッフが在籍しています。セルフケア技術から効率の良い自主トレーニング方法の指導までサポートします。お困りのときは当院までお気軽にご相談ください。

ガンバ大阪のパートナーです

当院ではスポーツ整形外科を担当する諸岡医師と大西医師を中心に、選手のケガの治療だけでなく、傷害予防にも取り組んでいます。また、プロスポーツ選手に限らず、アマチュアアスリートや地域のスポーツ愛好家の皆さんがより良いスポーツライフが送れるようにサポートしています。

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

0798-33-0601
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る