新着情報 新着情報

新着情報

西宮回生ニュース

(9月度)園芸療法を実施しました

作業療法士が中心となって実施するリハビリテーションのひとつに「園芸療法」があります。
当院の療法士や看護師と豊中平成病院から園芸療法士が来院し、患者さんと一緒に季節の花を植えて育てる活動を実施中です。

今月は屋上で花の植え付け作業を行いました。
プランターに「ケイトウ」「百日草」を植え付けたあと、花壇に移動して「日々草」と「なでしこ」を植えました。園芸療法では、毎回植え付ける花が選べるため花を選ぶ楽しみも人気のひとつです。今回は「赤・ピンク・白・オレンジ」のなかから選んでいただきました。

続いて、花壇の植え付けに移動し、「日々草」と「なでしこ」を交互に植え付けて、今月の園芸療法が完成しました。その後、プランターは水やりなどのお手入れがしやすい、5F売店のテラスに移動し、成長の様子を楽しめたらと思っています。

次回の園芸療法は10月21日に実施予定です。