新着情報 新着情報

新着情報

西宮回生ニュース

(7月度)園芸療法を実施しました

作業療法士が中心となって実施するリハビリテーションのひとつに「園芸療法」があります。
当院の療法士や病棟の看護師と豊中平成病院から園芸療法士が来院し、
患者さんと一緒に季節の花を植えて育てる活動を実施中です。

今月は、今まで病院で育てた花を使った「うちわづくり」を行いました。
5階の屋上で咲いた花を押し花にアレンジし、お好きな花を選んでうちわの絵柄をつくりました。
大小さまざまな花や葉っぱがありましたが、季節を先取りして咲いたコスモスがとても人気でした。
貼り付けた押し花の裏面には夏らしい文字を書いていただきました。


また、今回はデイケアのご利用者さんも病棟での園芸療法に参加いただき、いつも以上に賑やかな園芸療法の時間となりました。

次回は8月30日に「アロマ石膏」を行う予定です。