新着情報 新着情報

新着情報

西宮回生ニュース

院内設備のご紹介(vol.4:SONIALVISION G4)

院内の設備機器をご紹介します。
第4回目は、X線透視装置「SONIALVISION  G4」です。

「透視撮影」と「単純X線撮影」の機能が多いですが、この機器はさらに
「骨密度検査」「長尺撮影」「断層撮影」が加わり5つの機能を備え、
短時間で高精度な撮影が可能になりました。

また、検査のときには寝台の高さを地面近くまで下げられるため、
乗り降りの怖さも軽減できます。

全脊椎・全下肢などの広範囲が短時間で撮影でき、患者さんにとっても負担軽減に繋がります。

  

地域医療を支える中で、患者さんにとっては負担が少なく、
医療者にとっては高機能・高性能な機器を導入できるよう今後も取り組んでいく予定です。